no title
1: 2017/07/25(火) 06:44:36.61 ID:CAP_USER9
 生田斗真と広瀬すずの初共演作『先生!』のタイトルが、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』に変更になり、あわせて新ビジュアルと予告編が公開された。

 本作は、1996年から2003年にかけて『別冊マーガレット』にて連載されていた河原和音の原作コミック『先生!』を、『青空エール』『僕は明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が映画化したラブストーリー。ぶっきらぼうだが生徒想いの教師・伊藤に初めての恋をした女子高校生・響の純粋でまっすぐな想いを描き出す。

 『僕らがいた』以来、5年ぶりの恋愛映画出演となる生田が高校教師・伊藤を演じ、生田とは本作が初共演となる広瀬が相手役の響を演じる。そのほか、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未などが出演する。

 公開された予告編では、スピッツが描き下ろした主題歌「歌ウサギ」に乗せて、広瀬演じる響が初恋に一喜一憂する姿や、生田演じる伊藤と響とのキスシーンも収められている。主演の生田は、メガホンを取った三木監督について、「三木さんが作る画の力はすごく大きいので、自分の役の整理として“こうしたい”という部分を押し通すのではなく、三木さんの思い描いている一枚のきれいな写真みたいなものにはまっていったほうが美しいものになる」とコメントしている。

 あわせて、広瀬演じる響のウェディングドレス姿も初公開された。先日公開となるや、SNS上でも大反響となった凛々しい弓道着姿とは打って変わり、等身大のあどけない表情が印象的な響の表情が切り取られている。

 また、映画の公式サイトでは、そんな大人と子供の間で揺れ動く響と、教師と生徒の間で揺れ動く伊藤の想いが交差する中、伊藤が優しく響に唇を近づける本ポスタービジュアルも公開されている。

2017.07.25
http://realsound.jp/movie/2017/07/post-94074.html
no title

no title

動画https://youtu.be/xkpEXPbWQ1I


3: 2017/07/25(火) 06:46:13.45 ID:270dlGu40
文化祭のシーンか

4: 2017/07/25(火) 06:47:12.82 ID:f+NrjhaU0
いろいろ違いすぎて涙

7: 2017/07/25(火) 06:55:47.71 ID:1xR7talO0
勘違いする変態教師が増えちゃうよ

>>8
花盛りの君達へが人気だったからな

9: 2017/07/25(火) 06:58:45.88 ID:uvU6z+yl0
響はもっと清純派の人にやってもらいたかったー。広瀬すずじゃないなぁー。

12: 2017/07/25(火) 07:01:50.33 ID:qs2ktME10
no title

no title

no title

no title

no title

no title

14: 2017/07/25(火) 07:07:56.90 ID:Z8c5hKBr0
すずちゃん可愛い

15: 2017/07/25(火) 07:07:57.56 ID:+uqhCcVd0
現実のロリコン教師が
連日にように性犯罪で捕まってますがね

16: 2017/07/25(火) 07:09:18.01 ID:EPDl6NsP0
すずはビッチ役の方が似合う

18: 2017/07/25(火) 07:15:29.13 ID:RahkhZ7Y0
何本映画出てるんだよこの子w 邦画の主役はこの子しかいないの

22: 2017/07/25(火) 07:31:47.95 ID:LTCa2w3C0
可愛すぎて憎たらしい

23: 2017/07/25(火) 07:32:41.09 ID:2I0ful2x0
天使かと思った

http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500932676/-100